2010年02月25日

3月3日お楽しみに♪

先日ここでお知らせ致しました、
3月3日の「どうするアンポ」上映会には
特別講演として3名の方がお越し下さいます。

DVDの中でもインタビューさせていただいた
米兵犯罪被害者 山崎正則 さん 
同じく     ジェーン さん

そして東京新聞 編集委員の半田滋 さん です。

どんな方??と思う方もいらっしゃるかと思いますので
ここでは半田さんを少しご紹介します。

○●○半田滋さんの略歴○●○

1992年より防衛庁(現 防衛省)取材を担当し、
米国、ロシア、韓国、カンボジア、イラクなど海外取材の経験が豊富。
防衛政策や自衛隊、米軍の活動について新聞や月刊誌に論考を多数発表。

著書に
「『戦地』派遣 変わる自衛隊」(岩波新書)
「自衛隊VS北朝鮮」(新潮新書)
「闘えない軍隊〜肥大化する自衛隊の苦悶」(講談社+α新書)
などがあります。

2007年 東京新聞・中日新聞掲載の「新防人考 変ぼうする自衛隊」で
第13回平和・協同ジャーナリスト基金賞(大賞)を受賞。
「『戦地』派遣 変わる自衛隊」で2009年度日本ジャーナリスト会議賞受賞。

○●○●○●○

今月の初め、私自身も半田さんの講演を聞きに行きました。
(内容は「迷走する普天間問題 日米安保を問う」でした)

政府の発表をそのまま書くだけの記事が目立つ中、
国の発表・報告とご自身が丹念に見つめ続けてきた現場との対比で
見えてくる矛盾と実相をとてもわかりやすくお話してくれました。

以下は昨日2月24日の東京新聞 朝刊の半田さんの記事です。

_____________________

「米在住家族分も負担 沖縄海兵隊グアム移転」

http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/news/CK2010022402000109.html

_____________________

上映会を運営する側の私も3日の半田さんのお話を
すごく楽しみにしています(笑)


みなさまぜひ足をお運び下さい〜♪

↓3月3日「どうするアンポ」上映会情報↓
http://anpo50.seesaa.net/article/141762439.html

(文:高田)


posted by ブログ担当者 at 13:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 上映情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。