2010年03月20日

イラクへの攻撃が始まった当時の日本での映像

本日は、アメリカがイラクに対して一方的に攻撃をした日です。
イラクへの攻撃には、在日米軍基地から出撃した部隊が参加しました。日本の自衛隊も、給油活動や空輸活動でアメリカの戦争を手伝いました。

私は2001年にアメリカがアフガニスタンに対して攻撃を始めた時から、さまざまな反戦・平和運動を取材してインターネットで無料で動画を配信してきました。
イラクへの攻撃が始まった頃には、仕事そっちのけで連日、撮影・編集し、「ビデオアクト 反戦プロジェクト 」として仲間と配信していました。
http://homepage3.nifty.com/atsukoba/vact/war/
当時、取材してきた映像の一部は、『イラク戦争の真実』という作品にも収録されています。
http://www.ndn-news.co.jp/shop/pickup/031212_1.html

こうした経験が『軍需工場は、今』、『基地はいらない、どこにも』、『どうするアンポ』といった作品につながりました。


http://www.youtube.com/watch?v=EZm13O5kGlY&feature=channel

この動画は、2003年3月8日に行なわれた「WORLD PEACE NOW」の映像で、『ワールド・ピース・ナウ −2003年 春−』という作品の一部です。
http://homepage3.nifty.com/atsukoba/vact/war/video.htm

「WORLD PEACE NOW」のパレードは、本日も行なわれます。
http://worldpeacenow.seesaa.net/article/137697001.html

明日、21日にはイラク戦争を検証するシンポジウムも行なわれます。
http://isnn.tumblr.com/post/445050404/3-21-7


posted by 小林アツシ(あつこば) at 08:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 【動画】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。