2010年03月21日

さまざまな人達への街頭インタビュー

街頭インタビュー

DVD『どうするアンポ』を創るにあたって、アシスタントと一緒に丸一日かけて130人以上の人にインタビューをしました。

DVDには本編とは別に、特典映像としてほとんどのインタビューを収録しています。

アメリカ軍は日本にいると思いますか?、いらないと思いますか?、という質問に答えてくれた116人のうち、「わからない」または「ノーコメント」の人は31%で、「いる」と答えた35.4%(41人)とほぼ同数の33.6%(39人)の人は「いらない」と答えました。

マスコミは「日米同盟は大事だから」「日米安保は大切だから」などと、さもそれが当たり前であるかのような報道をしていますが、実際にはこれだけ多くの割合の人達が「アメリカ軍は日本にいらない」と思っているのです。

この点も踏まえ、日本政府は普天間基地の「移設」問題で、どのようにアメリカと交渉するべきかについて、以下に私見を書きました。
http://atsukoba.seesaa.net/article/144244573.html

posted by 小林アツシ(あつこば) at 16:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 【画像】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。