2010年06月01日

【特大画像】辺野古の海

本日は特別に辺野古の海の特大画像を公開します。

辺野古
(クリックするとさらに大きく表示されます。)

DVD『どうするアンポ』のための動画を撮影している際に一緒に撮影しておいた静止画です。多様な動植物が生息している大浦湾からの画像です。辺野古崎にはキャンプ・シュワブが小さく写っています。この広大な空と海からすれば米軍基地もちっぽけです。

鳩山政権が辺野古に基地建設をすると日米で合意してしまいました。
落胆したり怒りを感じている方も多いと思います。

しかし、よく考えてみれば、1997年の名護市民投票の結果を反古にされた時や、2006年にキャンプ・シュワブ沿岸V字案で日米合意された時に比べれば、今回のほうが名護市長が反対の姿勢を貫いているだけマシです。

そしてなによりも、この問題がここまで広く知られるようになり、政府がこの計画を実行するのはますます困難になっています。実際に政治家などもこの計画は無理だろうと思っています。

この問題に対する関心が広がった今こそ、もっと多くの人にわかりやすく伝えられるチャンスです。

ぜひ、がんばりましょう。


※『どうするアンポ』のロゴが合成されている画像は転載していただいてけっこうです。(画像を加工したり悪意を持った転載はご遠慮ください。)

posted by 小林アツシ(あつこば) at 18:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 【画像】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。