2010年07月11日

沖縄での上映会での感想!

沖縄で上映会をしてくださった方が、ブログで上映会の報告をしてくださいました。
上映後の参加者の意見交換が盛り上がったそうです。
http://aaueeji.ti-da.net/e3101963.html

ご覧いただいた方からのアンケートも掲載されています。
http://aaueeji.ti-da.net/e3105929.html

ぜひ、沖縄でも、そして他の地域でも、上映会を継続していただければと思います。
よろしくお願いいたします。

posted by 小林アツシ(あつこば) at 17:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 寄せられたご感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月05日

岡山の上映会で

岡山から感想が届きました。
岡山県平和委員会が行った上映会で寄せられたものです。
以下転載します。

〜〜

この前3月31日に「どうするアンポ」の上映会をしたので、感想をご紹介します。
参加は11人そのうち青年は7人(1人は高校生)でした。
高校生いて、テンションあがりました(>_<)
ちょっと長いですが、読んでみてください。

<感想>
Kさん(シニア):安保の時は子育て中。見たり聞いたりはしてた。自分の生活に安保が絡んでいるの分かってなかった。鳩山がアメリカのために基地をなんで探す!(怒)(安保)理解している人は、少ない。(昔)反対しないといけなかった。半世紀もアメリカの植民地は悔しい。

Oくん(青年):安保どんなもの?と思って参加した。実際の人の声を聞くのはインパクトある。日本に米軍がいる事が当たり前になっていると思う。沖縄の人であえて米軍の話しない。それは、怖い。米軍いらなくて、どーやって平和をつくっていくか。

Iくん(青年):普通に暮らしてたら分からない。現在の様子が分かるDVD。沖縄の人が体張ってやってる基地いらない。日本国民として基地いらないとならないといけない。年次改革要望書受け入れて、経済も握られて日本のメリットはない。

Nさん(青年):基地いる?はNO!だけど、いろんな問題があって難しい。基地があるから生活できるとか、米兵の人との子とか。日本で米軍犯罪裁けないのは、知らなかった。被害者の話を聞いて泣いてしまった。安保闘争で動いている映像は初めて見た。安保なくせるの知らない人いる。

Sくん(青年):沖縄に行った、海はきれいで暑かったけど、いい所だし、人はいい人。DVD見てきれいな面だけじゃなく基地によって苦しめられている現状がある。環境とか。核密約とか。米兵裁けないとか。普段では知らされない怖さ。裏でコソコソして、不安な気持ちになる。

Kさん(シニア):60年安保は知らない。沖縄返還の時、船同士で握手のあと、沖縄に行ったことある。機会ある毎に学びながら、アメリカが世界に戦争に行くために日本に基地をおく。密約、安保なくしたい。軍事同盟ではなく平等に。軍事は先に先に進める。国民が声をあげるべき。

Tくん(高校生):安保とか問題は聞いたことはあったけど、知らなくて理解できてなかった。友達とも(安保)の問題は話さない。自分の中では大変なことだと思う。戦争で条約できて、自分はテレビとかの情報しかなくて、裏というか。どーゆう事してるとか分かんない。日本政府は裏でやっていて。国民の知らない所でやってるのが怖い。これから基地問題とかあったら自分たちに負わされて、税金とか働いたお金とかわたって。向こう側(米兵)は、守ってやってるという意識あると思う。米兵事件は、被害者が大変。知らない事っていけない事だと思った。どんどん学んでいきたい。

Tさん(シニア):学生の時、畑田重夫さんの話で「根源は安保!」なくならないといけないと思っていた。 沖縄に行って、日本兵は日本を守ってはいなかったのを知る。それが戦争。改めて基地を抱えている沖縄で学んだ。昔、兄がベトナム戦争でどこから飛行機飛んでくる?と聞かれたが、分からなかった。密約、基地移転今まで以上に国民の注目の中大きい。地道な運動の中でしか道は開かない。

Kさん(シニア):畑田さんが「諸悪の根源は安保」と言っていたのを思い出す。DVD分かり易い。多くの人に見て欲しい。密約しっかり読んで、身近な人に話して分かってもらおうと思う。

Sさん(青年):安保は名前とかで、あんま良くない事と思っていた。DVD見て詳しく知れた。日本を守るために米軍いるって言うけど、でも日本人が被害者になってる。なんの為にいるの!?沖縄の人は、生活では米軍の事言わないのは、苦しい。東京にも基地があるの知らなかった。都心にあるとは。田舎にあるものだと思っていた。
posted by みさき at 15:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 寄せられたご感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月02日

上映会のご感想です


DVD「どうするアンポ」上映会を開催して下さった方が、ご自身のブログに
どんな上映会だったかを参加者たちの意見交換などを交えて
ご報告されていたので、ご紹介させていただきます。


「毛利正道のブログ」
http://mouri-m.mo-blog.jp/blog/2010/03/post_1598.html


一日4回上映を行い、各回共に上映後30分意見交換会も行ったようです。
その中で出てきた参加者の意見、そしてその意見に対してどんな話題が
広がったか、詳しく書かれています。

DVDの上映会プラス交流会で、新たな出会い・繋がりが生まれているようで
私たちもとてもうれしいです。

これからもどんどんこのような上映会が広まってくれるといいな〜と思っています。
どうぞよろしくお願いします。


上映会のやり方についてはこちらをご覧ください
http://anpo50.seesaa.net/article/144619596.html



posted by ブログ担当者 at 12:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 寄せられたご感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月19日

北海道の方からご感想

北海道・旭川平和委員会のAさんの感想が寄せられました。(同平和委事務局長のYさん経由)
フムフム。
感想の中に、最後の沖縄の歌がよかったとあります。
私も大好きな「沖縄をかえせ」。最近は毎日歌ってますよー。

以下、ご紹介します。

----------

DVD 見ました。
アンケートで色んな人が色んな意見を持ってるのが印象的でしたねー。
一番、印象に残ったのは若い女の子の「何で日本に居続けるの?」って意見ですねー。裸の王様っておとぎ話にあるけど アンケートで あの意見が一番率直な意見じゃないかなぁ。

アメリカ軍の無作法は何度も聞いてましたが改めて、DVDで学ぶとひどいものだと認識出来ますね。軍用機が民家に落ちた時 沖縄では 凄い騒ぎなのに アメリカ軍によってマスコミ、警察もシャットアウトしたってそれじゃ俺や一般的な国民が知らないはずですね。

しかし、政府はだらしがない。2008年の佐世保に 原子力空母が入港した際にも、すぐ近くに原子力発電所があって一歩間違えば大惨事に……。わかりやすい説明だったので 幅広い人に見てほしいですね。

特に、いざという時アメリカ軍は日本を守ってくれると思う人に2004年イラク侵攻で 沖縄にある米軍ヘリが全て居なくなったっていう事実俺も、それは知らなかった。仮に少しでも日本人を守る意識があるなら、一時でも基地から全てのヘリが出払うはずはないですからね…。

日米安保は要らない。俺はそう思う。でもこのDVDは 安保に賛成の人も見やすくてわかりやすいんじゃないかな?

余談ですが、自民党や民主党がかかげるマニフェストの大半がアメリカからの要求である事もDVD 見る人は衝撃受けるんじゃないかな。意外と知らない人も居ると思うので…「小泉劇場の 郵政民営化」とか「医療制度改正」とか高速道路の事まで口を挟むんですね。

買って良かったです。他の皆さんにもオススメしたい。このDVDを鑑賞して意見討論して勉強会開けたらいいな。

長くなってすいません。もっと、メールで送りたいですが、あまり長くなっても俺まとまり下手なので、こんなところでやめておきます。

最後に沖縄の人が声を上げて 安保に反対の歌を歌ってました。いい歌です。CDで出てたら買って聴きたいですね。

(おわり)
posted by みさき at 18:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 寄せられたご感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月05日

3/3上映会 いただいたご感想☆

3月3日東京上映会でいただいたご感想を一部を
抜粋しながらご紹介します。


↓いただいたご感想からの抜粋ここから↓
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

*短い時間で認識と“自覚”を深めることができました。
とても勉強になりました。友人たちにすすめたいと思います。
(東京都・男性)

*日米安保、基地問題のことをほとんど知らなかった、知ろうと
してなかった私にとってDVDはとてもわかりやすく、簡潔で、
意見を持ったものであると感じました。来年度から高校教員になる
私にとって、まずはよくよく色々なことを知り、関心を持ち、
子どもたちに伝えていきたいと考えました。
(?・男性)

*このDVDを周りの人にも見せたいと思いますが、5000円を
個人で負担するのはキワイですね。でも買って帰ろうかな。
カンパの気持ちも込めて。
輪を広げて大きな運動を起こしたいです。
(埼玉県・男性)

*今さら「アンポ」なんて思っていましたが、参加して良かったです。
(東京都・男性)

*今度は証言集もつくって下さい!知らないことはコワイ。
(東京都・女性)

*普天間基地は密集した民家に囲まれており、アメリカ国内では
存在が許されない基地です。辺野古に新基地を作ればジュゴンの生存
にもかかわり、環境破壊はまぬがれません。
そのことをアメリカ国民に強く広く訴えるべきです。
(埼玉県・男性)

*上の世代の人たちの間では「もうわかっているから」と
逆にあまり議論になりません。いろんな社会問題を若い世代に
伝えていく努力が足りてないと歯がゆい思いがしています。
そうした中でこうしたビデオを制作していただけたことは大変
ありがたいです。職場で上映してみたいと思いました。
(?・女性)

半田さん講演中
(DVD上映後、半田 滋さん・山崎さん・ジェーンさんに
お話していただきました)

*半田氏の講演で、今まで知らなかった驚きの事実が
多く紹介され、非常に勉強になりました。
(東京都・男性)

*半田さん、山崎さん、ジェーンさんのお話も
とても心にしみました
(?・男性)

○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
↑ご感想からの抜粋はここまで↑


安保と言われてもあまり関心もなかったという方から
ずっとこの問題に取り組んできた方まで
老若男女問わず、いろんな立場の方々と一緒に見ることができて
さらに意見交換もでき、
これが上映会の醍醐味なんだろうなぁと思いました。

今回いただいたご感想は好感的に受け止めていただいたものばかりでしたが、
決して否定的なご意見を拒否したり、ご紹介しないわけではないので、
ご覧になった方の忌憚ないご意見・ご感想お待ちしています☆



posted by ブログ担当者 at 17:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 寄せられたご感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

感想をお寄せください。

DVD『どうするアンポ』、ディレクターの小林アツシです。
一昨日の上映会は多くの方にお越しいただきまして、ありがとうございました。

上映終了後、その夜のうちにご感想を書いてくださったブログがありました。
http://ono-blog.cocolog-nifty.com/sikou/2010/03/post-f648.html

レイバーネットにも画像付きで載ってます。
http://www.labornetjp.org/flashnews/2010/1267615880792flash

会場で発言してくださったり、アンケートを書いてくださった方の声は、たいへん励みになり、また勉強になりました。

あの時、言いそびれた方、書ききれなかった方、また、ご購入いただいた方、一昨日の上映会以外の機会にご覧になった方、皆さん、ぜひ、このブログのコメント欄にご感想やご意見を書いてください。

http://anpo50.seesaa.net/category/7524078-1.html

このカテゴリーでは、皆さんのご感想を紹介していきます。

posted by 小林アツシ(あつこば) at 05:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 寄せられたご感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。