2015年09月04日

安保法案・国会前 2015.08.30

このプログに書くのは久しぶりです。

安倍政権が、憲法違反の安保法案を成立させようとしています。
8月30日には、国会前をはじめ全国で安保法案の廃案を求める行動が行われました。

国会前で動画を撮影してきましたので紹介します。
http://youtu.be/MxfWG5V7VU0


動画を見づらい方のために、静止画もつくりました。
(クリックすると拡大します。)

プラカードと国会議事堂の間に、マスコミが空撮してるヘリが写ってます。
NO WAR 議事堂 ヘリ

国会前は人でごった返して身動きができない状態になった!
国会前は人でごった返して身動きが取れない状態

さっきまでは無かったのに警察のバスが次々と来て国会議事堂の前は封鎖された。
警察のバスが次々と来て国会議事堂前は封鎖された

安倍政権に対して『退陣!』と叫ぶ人々
安倍内閣に対して「退陣!」と叫ぶ人々

『公明党は絶対平和主義を棄てたのですか?』と問いかけるプラカード
赤・黄・青は創価学会のシンボルカラー
公明党は絶対平和主義を棄てたのですか?

もの凄い数のプラカード群
プラカード群

『打倒! 自民安倍政権』
打倒安倍

野党の代表らが挨拶に来た。
野党の代表らが挨拶に来た

小沢一郎「いままでこういう集会に顔を出した事はほとんどありませんけれど今回だけはなんとしても阻止するために皆さんの前に立ちました」
志位委員長も「ヨシッ」
小沢一郎に志位委員長も「ヨシッ」

少し離れたところに移動したが、そこも人で溢れていた。
少し離れた場所に移動したが、やはり人でいっぱい

『アベ政治を許さない』 『GIVE PEACE A CHANCE』 『9条壊すな!』 離れたところからも、プラカードを掲げ、叫び続けている人たちがいた。
アベ政治を許さない

「私は創価学会二世です!」という人が、シンボルカラーの旗を掲げて、公明党に対して安保法案に反対するように要請する署名を呼び掛けていた。
「私は創価学会二世です!」という人たち

DVD『どうするアンポ』は、日米安保条約の問題点などについて、わかりやすく説明しています。
この機会に、ぜひ、ご覧ください。
 
ご購入の仕方
http://anpo50.seesaa.net/article/141763079.html
 


posted by ブログ担当者 at 15:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日米安保について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月19日

安保条約改定50年ですが……

DVD『どうするアンポ』、ディレクターの小林です。
このブログはブログ担当の人にある程度おまかせしようと思っていますが、私もたまに書かせていただきます。よろしくお願いいたします。

きょうは1960年に日米安保条約を改訂する調印がされた日から50年目になるわけですが、今朝、鳩山首相の談話が発表され、日米の共同声明は首脳同士ではなく外務・防衛担当閣僚が発表する形になりました。

鳩山首相の談話では、
----------
日米安保条約に基づく米軍のプレゼンスは、地域の諸国に大きな安心をもたらすことにより、いわば公共財としての役割を今後とも果たしていくと考えます。
----------
とあります。
http://www.kantei.go.jp/jp/hatoyama/statement/201001/19danwa.html

「公共財」という表現は、アメリカに気を使って「米軍のプレゼンス」をことさら肯定的に表現したものだと思いますが、ベトナム戦争や湾岸戦争、アフガニスタンやイラクに対する攻撃などで、在日米軍が世界のさまざまな国の人々を殺し傷つけてきた歴史を考えると、かなりの違和感を感じます。

鳩山首相は、日米同盟を「深化」すると言っていますが、そのまえに日米軍事同盟の実態をもう一度考える必要があるのではないでしょうか?

DVD『どうするアンポ』は、みなさんが日米同盟について考えるきっかけにご活用していただければと思っています。

posted by 小林アツシ(あつこば) at 20:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日米安保について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。