2011年04月17日

しだれ桃

一週間遅れになってしまいましたが、季節の画像を掲載します。
東北も暖かくなってきているでしょうか?

私の事務所の近所に咲いている「しだれ桃」です。一本の木に、うすピンク、ピンク、赤の三種類の花が咲いています。

しだれ桃

撮影日は4月10日、カメラはCanonのiVIS HV30です。

※『どうするアンポ』のロゴが合成されている画像は転載していただいてけっこうです。(画像を加工したり悪意を持った転載はご遠慮ください。)

posted by 小林アツシ(あつこば) at 17:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 【画像】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月01日

【特大画像】辺野古の海

本日は特別に辺野古の海の特大画像を公開します。

辺野古
(クリックするとさらに大きく表示されます。)

DVD『どうするアンポ』のための動画を撮影している際に一緒に撮影しておいた静止画です。多様な動植物が生息している大浦湾からの画像です。辺野古崎にはキャンプ・シュワブが小さく写っています。この広大な空と海からすれば米軍基地もちっぽけです。

鳩山政権が辺野古に基地建設をすると日米で合意してしまいました。
落胆したり怒りを感じている方も多いと思います。

しかし、よく考えてみれば、1997年の名護市民投票の結果を反古にされた時や、2006年にキャンプ・シュワブ沿岸V字案で日米合意された時に比べれば、今回のほうが名護市長が反対の姿勢を貫いているだけマシです。

そしてなによりも、この問題がここまで広く知られるようになり、政府がこの計画を実行するのはますます困難になっています。実際に政治家などもこの計画は無理だろうと思っています。

この問題に対する関心が広がった今こそ、もっと多くの人にわかりやすく伝えられるチャンスです。

ぜひ、がんばりましょう。


※『どうするアンポ』のロゴが合成されている画像は転載していただいてけっこうです。(画像を加工したり悪意を持った転載はご遠慮ください。)

posted by 小林アツシ(あつこば) at 18:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 【画像】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月24日

普天間基地

民家が間近にある普天間基地の画像です。上空にヘリが旋回しているのが写っています。

普天間基地
(画像をクリックすると大きいサイズになります。)

普天間基地があったところは集落や田畑などでした。戦時中にそれをつぶしてアメリカ軍が基地を造ったのです。もともとそこに住んでいた人たちは、戦争が終わって避難先や収容所から戻ってきた時には、すでに基地にされていました。

ですから、普天間基地は無条件に返還させるべきなのです。にもかかわらず、どこかに「移設先」を探し、日本の税金を使って新しい基地を造らなければならないという発想が、そもそもおかしいと私は思います。

テレビや新聞では、なかなかそうした指摘がされることがありません。

明日(4月25日)は沖縄で県民大会です。

posted by 小林アツシ(あつこば) at 17:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 【画像】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月15日

厚木基地周辺の爆音

atsugi-fa18-03.jpg
(民家の真上を飛ぶ米軍の戦闘攻撃機/神奈川県大和市)

DVD『どうするアンポ』では米軍基地がある各地に取材へ行っています。
上の画像は神奈川県厚木基地周辺の住宅地で撮影したものです。

私はこの作品に関わるまで、「厚木基地」が厚木市ではなく、
綾瀬市と大和市にまたがって存在しているということも知りませんでした。

そして今回厚木基地周辺を訪れて、初めて聞いた爆音は私の想像を遥に超えるものでした。

すさまじい轟音・地響きに爆撃でも受けたのかと、ものすごい恐怖感を覚えました。
立っているのが精いっぱいで、初めはカメラを出すことも忘れてしまいました。

そんなすさまじい爆音で飛ぶ戦闘攻撃機が民家の真上で訓練をしているのです。

DVDの中にはその爆音も入っていますが、ボリュームを下げれば避けることもできます。

でも、「基地がある」とはこういうことだ、という現実を映している部分であると思います。
爆音もボリュームを下げずに聞いていただけたらな〜と思います。





posted by ブログ担当者 at 17:01| Comment(2) | TrackBack(0) | 【画像】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月12日

高校生たちの議論

高校生の議論

『どうするアンポ』Part-1には
米軍基地はなぜ日本にあるのか、米軍基地は必要?というテーマで
話をしている高校生たちの議論が収録されています。

これは、2009年夏に長崎で行われた高校生平和大会に集まった
高校生たちの分科会の一つにお邪魔したものです。

忌憚のない素直な高校生の声を聞くことができました。


posted by ブログ担当者 at 16:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 【画像】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月06日

民意は基地建設NO!

henoko-tent-09-1.jpg
(クリックすると拡大します。)

『どうするアンポ』では沖縄以外の各地を取材しているので、他の地域の画像も紹介したいのですが、今の情勢を考えるとどうしても沖縄の画像を掲載したくなってしまいます。

辺野古のテント村に掲げられていた『民意は基地建設NO!』の看板です。
辺野古でも、勝連沖(ホワイトビーチ沖)でも、徳之島でも、『民意は基地建設NO!』です。

※『どうするアンポ』のロゴが合成されている画像は転載していただいてけっこうです。(画像を加工したり悪意を持った転載はご遠慮ください。)
ぜひ、ご活用ください。

posted by 小林アツシ(あつこば) at 18:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 【画像】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月03日

60年安保の画像

anpo02.jpg
(画像をクリックすると拡大します。)

日米安保条約が改定されてから50年という節目の年に出したDVDですから、歴史もきちんと紹介しています。

歴史の話をあまり長〜くやると、若い皆さんには飽きられてしまうかもしれませんので、ごく短く、しかも言うべき事はきちんと言ったツモリです。

DVDをご覧いただいて「なるほど、そうだったのか!」と思っていただけると幸いです。

posted by 小林アツシ(あつこば) at 10:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 【画像】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月27日

アニメ画像

DVD『どうするアンポ』では、できるだけわかりやすく、かつ面白く観ていただけるように工夫をしました。

アニメ画像

画像は、ちょっとお調子者の先生が自慢げに生徒に説明をして墓穴を掘る……というアニメーションです。



posted by 小林アツシ(あつこば) at 14:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 【画像】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月21日

さまざまな人達への街頭インタビュー

街頭インタビュー

DVD『どうするアンポ』を創るにあたって、アシスタントと一緒に丸一日かけて130人以上の人にインタビューをしました。

DVDには本編とは別に、特典映像としてほとんどのインタビューを収録しています。

アメリカ軍は日本にいると思いますか?、いらないと思いますか?、という質問に答えてくれた116人のうち、「わからない」または「ノーコメント」の人は31%で、「いる」と答えた35.4%(41人)とほぼ同数の33.6%(39人)の人は「いらない」と答えました。

マスコミは「日米同盟は大事だから」「日米安保は大切だから」などと、さもそれが当たり前であるかのような報道をしていますが、実際にはこれだけ多くの割合の人達が「アメリカ軍は日本にいらない」と思っているのです。

この点も踏まえ、日本政府は普天間基地の「移設」問題で、どのようにアメリカと交渉するべきかについて、以下に私見を書きました。
http://atsukoba.seesaa.net/article/144244573.html

posted by 小林アツシ(あつこば) at 16:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 【画像】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月11日

キャンプ・シュワブのフェンス脇で説明を聞く高校生たち

辺野古の浜と、キャンプ・シュワブ(そこも辺野古です)を隔てているフェンス。
その脇で高校生たちが説明を聞いています。

フェンス脇で説明を聞く高校生

※『どうするアンポ』のロゴが合成されている画像は、作品を紹介してくださる際に転載していただいてけっこうです。(画像を加工したり悪意を持った転載はご遠慮ください。)

posted by 小林アツシ(あつこば) at 07:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 【画像】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。