2010年06月15日

携帯用上映情報ブログ

携帯電話でこのブログを見ると上映情報が探しづらかったのですが、いろいろと直してみて改善しました!

携帯で上映情報をご覧になる場合は、以下のURLで直近の上映日順にご覧になれます。
http://anpo-jyouei.seesaa.net/pages/user/m/category?stq=session%3A%3Ablog%3A%3A0d37c765f9a93bac6cba38f4210fb0fd&category_id=7785625

ちょっと長いですけど(汗!)、上記のコピペが面倒な方は、携帯から
http://anpo50.seesaa.net/
にアクセスしていただいて「『どうするアンポ』上映情報」という文字をクリックしていただければ行けるようにもしましたので、ご安心ください。

posted by 小林アツシ(あつこば) at 17:26| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月14日

What to do with "ANPO"? 『どうするアンポ』の英語タイトル

『どうするアンポ』というタイトルを英語で表記する場合に、どのように表記すればいいのかというのを考えてました。

まだ制作関係者に了承を取ったわけではないのですが、英語に詳しい人に相談しつつ私が自分なりに決めたのは、

What to do with "ANPO"?

です。

ただ、これだと"ANPO"というのがなんなのかわからないと思いますので、但し書きを付記する場合は、
"ANPO" is the Treaty of Mutual Cooperation and Security between the
United States and Japan.
としておけばいいのかなと思います。

ちなみに、「アンポ」の正式名称は「日米安保条約」でも「日米安全保障条約」でもなく、「日本国とアメリカ合衆国との間の相互協力及び安全保障条約」です。
英語だと「Treaty of Mutual Cooperation and Security between the United States and Japan」です。

「安全保障」だけではなく「相互協力」というのも入っているんですね。
それが第二条の「国際経済政策におけるくい違いを除くことに努め……」という条文につながるわけですね。
そして、この第二条がまた、クセモノなわけです。

posted by 小林アツシ(あつこば) at 14:23| Comment(1) | TrackBack(0) | DVD 『どうするアンポ』について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月10日

12日、高田馬場での上映会で石橋行受上人のお話と『基地はいらない、どこにも』上映

12日(土)に高田馬場の新宿区立戸塚地域センター
http://www.to1.bz-office.net/gaiyo.html
で行われる上映ですが、
沖縄からのピースウォークを敢行された石橋行受上人も参加され、お話をしていただくことになったそうです。
参考:ピースウォーク from 沖縄
http://peacewalk.xrea.jp/message.php

--------
参加費は無料

午後6時開場

午後6時30分〜
『どうするアンポ』上映(45分)

午後7時15分〜
石橋行受上人のお話

トークの流れを見て、
『基地はいらない、どこにも』上映(46分)

9時か9時半頃まで、フリートーク

という流れになると思います。
私も参加します。

『基地はいらない、どこにも』は、2007年に発売したDVDです。

日米両政府により普天間「移設」が発表されてから、名護市民投票、海上阻止行動、そして辺野古沖案の撤回からキャンプ・シュワブ沿岸案へと変わっていく課程を描いています。
また、岩国、神奈川、九州、グアムなどで基地強化に抵抗している人たちの声を取材しています。
『どうするアンポ』と併せてご覧いただけると、米軍基地の本質がよりわかると思います。

この機会にぜひご覧ください。

辺野古のフェンスに付けられたメッセージ
(クリックすると画像が拡大します)

posted by 小林アツシ(あつこば) at 18:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 上映情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月01日

【特大画像】辺野古の海

本日は特別に辺野古の海の特大画像を公開します。

辺野古
(クリックするとさらに大きく表示されます。)

DVD『どうするアンポ』のための動画を撮影している際に一緒に撮影しておいた静止画です。多様な動植物が生息している大浦湾からの画像です。辺野古崎にはキャンプ・シュワブが小さく写っています。この広大な空と海からすれば米軍基地もちっぽけです。

鳩山政権が辺野古に基地建設をすると日米で合意してしまいました。
落胆したり怒りを感じている方も多いと思います。

しかし、よく考えてみれば、1997年の名護市民投票の結果を反古にされた時や、2006年にキャンプ・シュワブ沿岸V字案で日米合意された時に比べれば、今回のほうが名護市長が反対の姿勢を貫いているだけマシです。

そしてなによりも、この問題がここまで広く知られるようになり、政府がこの計画を実行するのはますます困難になっています。実際に政治家などもこの計画は無理だろうと思っています。

この問題に対する関心が広がった今こそ、もっと多くの人にわかりやすく伝えられるチャンスです。

ぜひ、がんばりましょう。


※『どうするアンポ』のロゴが合成されている画像は転載していただいてけっこうです。(画像を加工したり悪意を持った転載はご遠慮ください。)

posted by 小林アツシ(あつこば) at 18:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 【画像】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月29日

今回の日米共同声明の問題点

『どうするアンポ』ディレクターの小林アツシです。

昨日(28日)発表された日米共同声明の問題点をまとめました。
ぜひ、読んでみてください。
http://atsukoba.seesaa.net/article/151492102.html

posted by 小林アツシ(あつこば) at 19:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 「普天間移設」について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月27日

小林がうかがう予定のスケジュールです。

『どうするアンポ』、ディレクターの小林アツシです。
今後、『どうするアンポ』を上映していただける機会で、私が参加する日程を紹介します。
詳細のURLが記載されていないものは、追って記載します。

『街頭インタビュー、米軍基地、いる?いらない?』のロングバージョンや、『基地はいらない、どこにも』の短縮版を同時上映させていただく機会もあります。(主催者の方と調整中ですので、はっきりと同時上映が決まった場合は上映会ブログなどに書いていきます。)
以下の内容で会場の規模等のそれぞれの説明は私の主観で書いています。

-------
●5月28日(金)、東京・お茶の水

OurPlanetTVで制作した「基地は必要か〜フィリピンの選択」との同時上映です。私はこの作品を観ていないのですが、米軍基地が撤退したフィリピンでの例を取材した作品ということで関心を持っています。
こぢんまりとした事務所のスペースでの上映で「みんなで普天間基地の問題について語り合いたいと思います」という趣旨ですので、私も参加者の皆さんと一緒に考えて喋ることになると思います。「初めてご参加の方は事前にお申込みください」ということになっています。

-------
●6月12日(土) 、東京・高田馬場
http://anpo-jyouei.seesaa.net/article/152041286.html

手作り感のある小規模な上映会です。参加人数は多くはないでしょうから顔の見える範囲でゆっくりとお話ができます。
『どうするアンポ』の本編と共に『基地はいらない、どこにも』の短縮版などを同時上映させていただくかもしれません。

-------
6月19日(土) 、東京・社会文化会館
http://anpo-jyouei.seesaa.net/article/147680366.html

「もうやめよう!日米安保条約」という集会で『どうするアンポ』のパート1のみ上映していただくことになっています。集会は講演や報告がメインです。私はちょっとだけご挨拶させていただくと思います。

-------
6月19日(土) 、東京平和映画祭
http://anpo-jyouei.seesaa.net/article/147150839.html

この日の私は上記の集会とかけもちになります。
映画祭でさまざまな作品が流れるうちの一本が『どうするアンポ』です。
ちょっとだけご挨拶させていただく予定です。

-------
6月25日(金) 、東京・江戸川橋
http://anpo-jyouei.seesaa.net/article/150475289.html

『市民の意見』という雑誌の読者懇談会です。
こぢんまりとした事務所のスペースでの上映になります。
『どうするアンポ』の本編と共に『街頭インタビュー、米軍基地、いる?いらない?』のロングバージョンを上映させていただいてお話ししようと思っています。

-------
6月26日(土) 、東京・文京区民センター
http://anpo-jyouei.seesaa.net/article/152033570.html

市民憲法講座での上映です。場所は小さな会議室です。
この日も『街頭インタビュー、米軍基地、いる?いらない?』のロングバージョンを同時上映するかもしれません。

-------
7月24日(土)、横浜桜木町
http://anpo-jyouei.seesaa.net/article/150074786.html

横浜・桜木町の駅の近くにある教会での公開学習会です。
神奈川県にうかがうのは今のところこの機会だけです。

-------
7月18日(日) 、千葉県・館山
http://anpo-jyouei.seesaa.net/article/152034418.html

安房平和映画祭での上映です。
千葉県にうかがうのは今のところこの機会だけです。
『どうするアンポ』の本編と共に『基地はいらない、どこにも』の短縮版などを同時上映させていただくかもしれません。

posted by 小林アツシ(あつこば) at 09:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 上映情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月22日

23日、東京・飯田橋での上映会場の地図

23日に行われる東京・飯田橋での上映&トーク「どうする普天間」では、
『どうするアンポ』
『基地はいらない、どこにも』(短縮版)
『街頭インタビュー 米軍基地いる? いらない?』(15分バージョン)
を上映します。

会場の地図を掲載します。
東京ボランティア・市民活動センターの地図

もう少し詳しい地図です。
東京ボランティア・市民活動センターの地図
(クリックすると拡大します)

会場への行き方は以下に掲載してあります。
http://www.tvac.or.jp/page/tvac_access.html

上映会の詳細は以下です。http://anpo50.seesaa.net/article/150597232.html

ぜひ、お越しください!

posted by 小林アツシ(あつこば) at 10:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 上映情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月21日

5.23「どうする普天間?」上映&トーク、案内文

【転載歓迎】

23日(日)に行われる「どうする普天間?」上映&トークのチラシに掲載してある案内文を転載します。

----------
いま、鳩山政権を揺るがしている「普天間移設」。
沖縄にあるアメリカ軍 普天間基地は、市街地の真ん中にあるため事故の危険性や騒音などの被害が問題になっています。
しかし、これまで14年間も移設できなかったのはなぜなんだろう?、そもそも普天間基地ってどうしてできたんだろう?、沖縄にいるアメリカ軍はなんのためにいるんだろう?、海兵隊の「抑止力」ってなんだろう?、日本にホントに必要なんだろうか?、といった素朴な疑問を持つ人も多いと思います。

2007年のDVD『基地はいらない、どこにも』からこの問題についての部分を特別編集し、今年できあがったDVD『どうするアンポ』と同時上映します。さらに本編には収録できなかった数多くの人たちへの街頭インタビューを15分間に特別編集したバージョンも上映。

上映終了後にはフリートークも行ないます。ご覧になった感想やこの問題についての意見などを自由に話し合いましょう!

----------

■■■「どうする普天間?」、上映&トーク

普天間基地の軍隊はホントに必要なの?

二本立て+オマケの上映とフリートーク!

■2010年5月23日(日)

13時30分 開場
14時〜  『基地はいらない、どこにも』短縮版(30分)
14時40分〜『どうするアンポ』(45分)
15時35分〜街頭インタビュー『米軍基地、いる?いらない?』(15分バージョン)

上映終了後、制作者を交えてフリートークあり

参加費:500円

場所:東京・飯田橋セントラルプラザ10階
東京ボランティア・市民活動センター
http://www.tvac.or.jp/page/tvac_access.html

問い合わせ:
03-5765-6810

----------

◆作品解説◆

■『基地はいらない、どこにも』 2007年・短縮版(30分)
  プロデューサー 野田耕造、ディレクター 小林アツシ

1995年に沖縄で起った小学生の少女への暴行事件、そこから始まった「普天間移設」の名のもとの沖縄 辺野古(へのこ)での基地建設計画。実は1966年から計画がされていた。おじいやおばあなど沖縄の人たちが、この計画を止めるために立ち上がった。基地建設を巡るせめぎ合いと、日米の軍需産業や米軍の思惑に迫り、軍事基地の問題とは何かを考える。
(今回は沖縄に関係する部分と、米軍再編や軍需産業に関する部分をすべて収録した短縮版で上映)


■『どうするアンポ』 2010年(45分)
  プロデューサー 立山勝憲、ディレクター 小林アツシ

安保条約の改定から50年。再び「普天間移設」の問題がクローズアップされた。そもそも普天間基地にいる部隊の任務はなんなのか? 基地の周辺にはどんな被害があるのか? 日本はアメリカ軍の基地のためにどんなお金を使っているのか? わたしたちの暮らしへの影響は?
辺野古・高江・岩国・横須賀・厚木をはじめ、全国の米軍基地周辺で取材した最新話題作。

----------
辺野古のフェンスに付けられたメッセージ 船でキャンプ・シュワブへ
(クリックすると画像が拡大します)

posted by 小林アツシ(あつこば) at 14:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 上映情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月20日

5月23日(日)、長野県松本市での上映のチラシです。

5月23日(日)、長野県松本市で行われる「上映と討論の集い」のチラシデータを送っていただきましたので掲載します。

「上映と討論の集い」のチラシ表 「上映と討論の集い」のチラシ裏
(クリックすると拡大します。)
なかなかカッコいいチラシですね。

上映の詳細については以下にも掲載してあります。
http://anpo-jyouei.seesaa.net/article/150074963.html

posted by 小林アツシ(あつこば) at 11:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 上映情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月17日

5月23日(日)、東京飯田橋での上映会のチラシです。

5月23日チラシ表 5月23日チラシ裏
(クリックすると拡大します。)

pdfファイルは以下です。プリントアウトして配布していただけると幸いです。
チラシ表面(pdfファイル)
チラシ裏面(pdfファイル)

上映会のタイトルを『どうする普天間』としました。

この上映会では、2007年に発表した『基地はいらない、どこにも』の短縮版と、『どうするアンポ』、そして『どうするアンポ』のために取材した街頭インタビューで本編には収録できなかった数多くの人たちの声を15分間に編集した特別バージョンも上映します。

現在、テレビや新聞を賑わせている普天間「移設」って、そもそもどんな問題なのか、この上映会での作品をご覧いただけるとわかります。

会場情報など詳細は以下にも掲載してあります。
http://anpo-jyouei.seesaa.net/article/146068511.html

posted by 小林アツシ(あつこば) at 18:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 上映情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。